ダイキンエアコン専門店【協和空調】トップページ|東京・神奈川・埼玉・千葉のマンション・戸建への取付・交換工事

image_No1
image_No2
image_No3
image_No4
image_No5
image_No6
image_No7

ダイキンエアコンの協和空調

ダイキンエアコンの協和空調 ゴールデンウィーク休暇のお知らせ
弊社工事部 4 月 の累計施工台数 65 台[新規取付(移設は除く)]

お知らせ

2018年4月19日
誠に勝手ながら、2018年4月29日(日)~5月5日(土)の7日間をお休みさせていただきます。その間の弊社販売工事によるエアコンの修理につきましては、電話にて対応いたします。それ以外のご用件につきましては、休み明け5月6日(日)からの対応となりますので、ご了承ください。
2018年3月23日
2015年4月の「フロン排出抑制法」の施行を受け、冷凍空調業界の3団体が創設した『第二種冷媒フロン類取扱技術者』の資格を、この度弊社社員2名が取得致しました。詳しくは一般財団法人 日本冷媒・環境保全機構のページをご覧ください。
2018年2月28日
3月末に発売予定のダイキン壁掛形スタイリッシュエアコン SXシリーズ『risora』のページをアップしました。このリンクの他、上部メニューボタンの「機種・価格」から「ルームエアコン」をクリックしてもご覧になれます。一覧の右端がSXシリーズです。また、マルチエアコンの室内機としても2018年4月に発売予定です。
2018年1月11日
機種別のリモコン一覧ページを追加しました。上部メニューボタン「機種・価格」内の「各種リモコン」ボタンからご覧ください。
2017年12月18日
平成29年上期「ガス溶接作業主任者」を受験した社員が全員合格となりました。
また「職業訓練指導員(冷凍空調機器科)」を受験した社員も合格となりました。
年末年始休業のお知らせ(2017年12月15日)
誠に勝手ながら、2017年12月30日(土)~2018年1月5日(金)の7日間を年末年始休業とさせていただきます。新規のご依頼やご相談につきまして、お電話によるものは休業中も受け付けておりますが、何分休業中であり少人数での対応となりますので出られない場合もございますことをご了承ください(その場合はこちらから折り返します)。E-メール、メールフォームによるものは、1月6日(土)からの対応とさせていただきます。
尚、弊社で設置させていただいたエアコンを既にお使いのお客様で、トラブル等緊急のご用件につきましては、弊社担当営業までご連絡ください。
2017年12月1日
11月28日に東京ブランドのアクションパートナーとして東京都に登録されました。同時に『&Tokyo』ロゴの使用も許諾されました。
メーカー在庫につきまして(2017年11月11日)
2018年モデルが発売されたシリーズにつきまして、すでに旧(2017年)モデルのメーカー在庫が無いとの事で、今後は2018年モデルのみの販売となります。ご了承ください。
◆新発売(2017年11月1日)
壁掛形ルームエアコンの2018年モデルが発売されました(RXAXDXKX の4シリーズ)。他のシリーズも来年に掛けて漸次発売予定です。

株式会社協和空調

エアコン工事の協和空調外観
協和空調はエアコンのダイキン工業の『ぴちょんくんのお店』です。
客様にエアコンの販売を通じて快適な生活空間を提供しています。
エアコン本体の『機器保証』と取り付け工事に関連する『工事保証』の長期延長保証(現在無料。家庭用のルームエアコン・ハウジングエアコン対象)を行っている都合上、原則として空調機器の販売と取付工事を『セット』で行っております。

エアコンの工事について

一口にエアコン工事と言っても機種や設置場所の状況によって難易度は様々です。配管を目立たなくする隠蔽(埋設)配管、天井埋込形エアコンを交換する際の新旧の機器の大きさの違いから生じる開口の隙間の補修、建築後の配管用穴開け工事電源の確保など様々な要素が関係します。
ぴちょんくんのお店』で『一級技能士のお店の協和空調は、ダイキン工業の一般家庭用のルームエアコン、ハウジングエアコンはもちろんのこと、業務用エアコンでも経験豊富。また、ボードやクロス、塗装などの工事を専門で行っている信頼のおける提携先との連携作業も可能です。
家電量販店様などから断られてしまった工事もお受けできる可能性があります。一度ご相談ください。(工事のみのご依頼は受け付けておりません。)

エアコンの価格について

このサイトのダイキンエアコンの価格は税抜きです。しかし、実際のエアコン取付にはエアコン本体だけでなく、取付工事に伴う基本的な工事費用、室外機の設置スペースが限られる場合に使用する架台などの機材の費用、室内機と室外機の設置場所によって使用量が変わる冷媒管、ドレンホースや化粧カバーといった材料費、現場の状況に応じて機器搬入のためのレッカー車の費用や古いエアコンの撤去費用など様々な要素が加わります。お客様からのご要望を伺い、『現地調査』をすることにより、機器の価格だけでなく工事に掛る全体の費用が判ります(このサイト内に記載の工事費は標準工事仕様に則り、室内機の外側に室外機が設置されているなどモデルケースにおける金額ですので、目安としてお考えください。)
また、機器の設置されている環境や使用方法等にも左右されますが、一般的にエアコンの寿命は10年程度と言われております。それだけ長くご使用になられる比較的高額な機器ですので、設置後の保証内容や保証期間をきちんとご確認いただき、修理の際に掛かる費用等も含めて総合的なコストで比較されることをお勧めします。

このサイトについて

協和空調は通信販売の会社ではありません。
このサイトはお客様に協和空調のことを知っていただき、安心してご利用いただくための窓口として運用しております。

機種選定について

ダイキンのルームエアコンハウジングエアコンの新規取付や交換をお考えの方は、機種・価格で各エアコンの機能の違いなどをご理解いただき、機種選びの参考にしていただければ幸いです。

サービス対象地域について

協和空調では、東京都新宿区と文京区にサービス拠点を置いています。そこを中心に東京23区東京都下神奈川埼玉千葉茨城の1都4県にサービス対象地域を設定しております。取り付けだけでなく、修理・メンテナンスの対応を考えての設定です。ご理解いただければ幸いです。

見積りや現地調査について

お電話でお問合せいただく場合には、『標準工事仕様(戸建住宅マンション』を基に算出する概算御見積りが可能です。また、お客様のお宅に伺い、現場の状況を把握した上での御見積りも無料です。現地調査はお客様にお立合いいただく必要がありますので、まずは概算の御見積りをお問い合わせいただき、ご予算との隔たりがあまり無い場合に現地調査をご依頼いただく方が良いかもしれません。弊社営業が伺った際にはエアコン本体のこと、工事のことなど判らないことや疑問に思っておられることも是非質問してください。

お支払いについて

弊社では原則としてお客様からご注文の意思表示をいただいた際に工事日を決定し、エアコンの設置工事後の試運転期間(概ね1週間)が経過した後に請求書を発行し、銀行振込でお支払いいただいております。設置したエアコンがきちんと動作することを確認してからのお支払いになります。他に工事終了時の現金でのお支払いも可能です。(カード決済は行っておりません。)

まずはこちらにお問合せください

ほとんどのページに設置してあります、ページ右上の電話番号にお問い合わせください。また、同じく右上にある 問合せのイメージ をクリックしていただき、問合せフォームやメールなどの方法でもお問合せが可能です。
サイトのページに記載されているエアコン機器の価格や標準工事価格だけでは実情に合ったコストが判りません。詳細にお話しを伺うことや、現地調査をすることでより実情に近い見積りが可能となりますので、まずはお問い合わせいただくことが、案外近道かもしれません(ご相談やお問い合わせ、現地調査、お見積りは無料です)
また、各種キャンペーンも行っておりますので、是非ご覧ください。
年度末キャンペーン
マンション管理組合の皆さまへ
お得なキャンペーン情報